復縁したい人必見!元カノの脈アリ行動はこれ

元カノと別れてから、実は復縁を考えながら過ごしているという男性は、結構いるようですね。その時が来るまでに、男として磨きをかけ続けるなか、果たして本当に復縁なんてできるんだろうか?と不安になることもあるかと思います。

実際に元カノとの復縁を目指している男性必見、元カノのいろんな反応からみる「復縁の可能性」を探っていきましょう。

元カノの復縁脈アリLINEはこれ


元カノにそろそろ連絡を取ってみよう!と、決心をしてLINEを開くものの、もし返事が来なかったらどうしようなどと考えて不安になってはいませんか?
または、実際にLINEを打ってみたものの、その返事がくるまで気が気じゃない!なんてことも。

そんなとき、元カノからのLINEをもとにどういうものが脈アリなのかを知っておくといいでしょう。

元カノからの返事LINEにかかった日数

・当日中~翌日に返ってきた場合
脈アリ可能性として、かなり高い確率といえそうです。
興味のない人、ましてや1度別れた相手ですから復縁する気がなければ、返事をすぐに返そうとは思いません。
早めに返事をするのは、その男性と仲良くなりたいからなのです。

元カノからの返事LINEの中身

・口調が以前と同じ
付き合っていた頃と変らない口調で返事が来た場合、復縁する可能性は高いといってもいいでしょう。
距離を作る場合、女性は往々にして男性に対して口調はクールになるものです。

話題が続く場合
お互いに話題が尽きることなく、次から次へと会話が続くような場合には、脈アリと踏んでもいいでしょう。相手に好かれたいと思うからこそ楽しい会話を心がけるものですし、楽しいからこそ会話も続くのです。

「またね」でその日のLINEが終わる場合
終わっている関係に「またね」はありません。
「またお話しがしたい」「また仲良くしたい」という思いが根底にあるからこそ、女性は男性に対して「またね」と締めくくるのです。


どうしてもあの人とやり直したい
専属の占い師が
復縁のポイントを無料でお届けします♡

元カノからの復縁脈なしLINEはこれ


勇気を出して元カノにLINEを送ってみたものの、その返事をみてどう判断したらいいのか悩むときってありますよね。
下手に期待して、あとで崖から突き落とされるような思いをするのもいやだし、かといって悶々と過ごすのも心臓に悪い・・・。
そんな場合は、元カノのLINEをみて脈があるかないかを自分である程度把握しておくほうが、ショックが少ないというもの。

では、これは復縁の脈なし!というLINEをご紹介していきましょう。

元カノからの返事LINEにかかった日数

・3日以上かかって返ってきた場合、もしくは1週間経っても返ってこない場合
残念ながら3日以上経過して返ってきた場合は、復縁の期待はしないほうがよさそうです。
「でも返事がきたよ!」と期待したくなるかもしれませんが、この場合ほとんどが女性の温情といえるでしょう。返さないとかわいそうかも、返さないと冷たい人と思われるのがいやだ、などという場合もあります。

また、1週間以上経っても返事がこない場合は、復縁の可能性は著しく低いと考えて諦めたほうがいいかもしれません。

元カノからの返事LINEの中身

・口調が前と違っている
付き合っていた頃とはまるで違う口調になっていたら、もうあなたと元カノの世界は違ってしまっていると考えるほうがいいでしょう。
とくに、「そうですね」「はい」「だと思います」などのように、敬語でずっと話してくるような場合は、淡い期待すら抱かないほうが身のためです。

会話が途切れる場合
あなたがどんなに頑張って話題をふっても、「そうなんですね」「へ~」といった無関心まるだしの返事が返ってくると、そのあとに会話を続けるのは難しいでしょう。
会話がはずまない、これほど「あなたとのことはもう終わってます」をアピールされると、復縁の脈はないと諦めたほうがいいでしょう。

「それじゃ」でその日のLINEが終わる場合
この場合も、終わっている関係に「またね」はありません。
「もう別に話すこともないし、またあなたと付き合うつもりもない」という気持ちが元カノにある場合、「それじゃね」とLINEを終了させることが多いでしょう。

元カノからの復縁脈なしサインはこれ


復縁を期待しつつ、元カノにLINEを送ってみたりするものの、自分では脈アリなのか脈なしなのかよくわからない!という場合には、元カノの行動や態度を分析して自分なりに判断しなくてはいけません。

「もうわたしのことはほっといてほしい」という気持ちをこめた、元カノの脈なしサインを集めてみました。

せっかく送ったLINEを既読(未読)スルーされている

読んだのに返事もなにもこない、または読むことすらされていないような場合には、脈なしサインとして大きすぎるほどの元カノからのメッセージでしょう。
あなたのことが、別れたけれど気になる存在であるなら、どんなに忙しくてもスルーすることはありません。
必ず後から返事をうつのが女性ですから、それがないということは「もう諦めて欲しい」という脈なしサインということです。

電話をしたけど、出てくれない・折り返しがない

これも既読(未読)スルーと同じで、あなたからのアクションをすべて受け入れませんというサインです。女性がこのスタンスを取るということは、心の中ではきっちりと決着がついていて、あなたの入る余地がないことを示します。

2人で会うことを拒絶する

復縁するにはまず、ふたりで会って距離を縮めておかないと・・・と思う男性とはウラハラに、まるで脈のない元カノは2人で会うことを嫌がります。
会うことを了承してくれたとしても、「じゃぁ〇〇も一緒に」と共通の第三者を巻き込もうとします。これは残念ながら復縁の脈はないと判断したほうがいいでしょう。

既に彼氏持ちの元カノの脈ありサインはこれ

別れたあとに、元カノにはすぐ新しい彼氏ができた・・・なんてことは、珍しいことではありません。そのような状況にもかかわらず、あなたがある一定の冷却期間をおいてから元カノに連絡をいれたとき、意外にも反応がよかったということもあります。

それはいったいどういうことか。
元カノが新しい彼氏と付き合った理由によって、元カノがあなたに脈があるかないかがわかるのです。それは、「あなたと別れたことによって生まれた寂しさを埋めるために、彼氏を作った」という場合です。
この場合は復縁アプローチをがんばれば、大成功する可能性はとても高いでしょう。

ちなみに、次のような態度を元カノがとった場合、新しい彼氏がいるにもかかわらず元カノはあなたに脈ありといえます。

■連絡を取ることを嫌がらない
メールやLINE、SNS上のメッセージなどあらゆる連絡ツールでのやりとりを拒まないのであれば、元カノはあなたに脈アリ!

■2人で会うことを嫌がらない
新しい彼氏がいるにもかかわらず、2人であう提案に気持ちよく了承し、お茶や食事など普通のカップルがデートするようなことをしたのなら、脈アリとみていいでしょう。

■今の彼氏のことを相談する
新しい彼氏のことを元彼に相談するのは、「元彼に興味がまったくない」か「元彼へのアプローチ」のどちらかといえそうです。
後者であれば、新しい彼氏のことを相談しながらあなたとの距離を縮めたいと思っているかもしれません。

これらの脈ありサインがあったら期待をしてもいいかもしれませんが、あくまでも彼氏のいる女性ということですので、慎重にすすめていったほうがいいでしょう。

復縁したい人必見!元カノの脈アリ行動まとめ

復縁したいがために、焦って行動にうつすとあとで大やけどしてしまいます。
1度別れたふたりだからこそ、丁寧に慎重な行動を基本として、相手への思いやりをもってアプローチするといいでしょう。
とはいえ、そのまえに今までの自分ではなくひとまわりもふたまわりも成長した自分であるよう、努力も忘れずに。

元カノと復縁したい人におススメの記事