別れたはずの元彼から急にラインがくると、どきっとしてしまいますよね。

とくに復縁を望んでいる女性にとっては、元彼の気持ちや可能性を期待してしまうのも無理はありません。

復縁の相談を毎日うかがっている心理カウンセラーだからこそ語れる、元彼からの突然のラインと復縁の可能性についてお話しをしましょう。

元彼からどんなラインがきたら復縁の可能性があるの?

元彼からラインがきたら、誰だって「なぜ?」とその理由がしりたくなるものです。

なんのために別れた自分に連絡をよこしてくるのか、それは自分にとって吉とでるのか凶とでるのか。

もし凶なら、そのラインに対しての返答の仕方を慎重にしなくちゃいけないし、もしくは返信すらしないほうが身のためなのかもしれない。

そんなことを考えてしまうのかもしれません。

けれども、復縁したいと考えている女性にしてみれば、それはほぼ「吉」と受け取るものであって、期待しないわけがないのです。

なぜなら、元彼からの連絡こそが喉から手が出るほど願っていたことだからです。

その願いが叶ったかのような感情になるので、これはもしかしたら復縁できるかもしれない!と思うのです。

でも、ちょっとまって!

そのラインの内容をしっかりと吟味しないと、復縁の可能性について期待していいのかわかりませんよ。

では、そんな内容のラインがきたら復縁の可能性があるのか。

それは、

LINEの最初の会話ではなく、中間部分に隠されています。

あなたに話しかけてくる言葉は、「元気?」でも「いま暇?」でもなんでもいいのです。

あなたとの会話が途切れたときに、元彼が会話をつなげようとしているかどうかがチェックポイントなのです。

そして、会話をつなぎとめながら「今度遊びにいかない?」というように、ラインの世界から飛び出そうとするかどうかもポイントです。

活字だけのやりとりじゃなく、実際にふたりで会って楽しい時間を過ごそうとしてきたら、それは復縁の可能性に大いに期待してもいいでしょう。

元彼からラインが来ても復縁の可能性がない時はどんな時?

男性にもいろいろと性格があって、別れた彼女に連絡をするからといって、必ずしも「まだ好き」という気持ちがあるわけではありません。

暇つぶしのためにラインをしてくる男性だっていますし、「なんとなく」といった漠然とした理由でラインしてくる男性だっているのです。

返信の速さをアテにする人もいますが、それは絶対になんのあてにもならないということを断言しておきます。

返信の速さはひとそれぞれの「性格」によるものが多く、すぐに返信がきたからといって、あなたとの復縁に前向きだという判断材料にはなりません。

逆をいえば、返信が遅いからといって復縁の可能性が低いと諦めて、なんの努力もしなければそれはチャンスをみすみす逃すことになります。

返信が遅いのは性格からくるものもありますし、単に忙しいからという理由だってあてはまるのです。

じゃぁ、いったいどんなラインの内容だったらそんな理由だろうと考えられるの?と疑問になりますよね。

元彼からラインがきても、会話のラリーが続かないときは復縁の可能性は低いと思ってください。

ラリーをしないということは、あなたとの会話を楽しむつもりがないということです。

そして楽しいと思っているわけでもないですし、それをこれからも続けたいと思っているわけでもありません。

また、なにか聞きたいことがあってラインをしてくる場合もありますよね。別れた元カノに連絡をするくらいですから、きっといまとても必要な情報や事柄なのかもしれません。

どちらにせよ、いったんはじめた会話が途切れたままで数日連絡がこないというのであれば、復縁の可能性に期待をするのはやめましょう。

数日連絡がこないということは、そのほとんどがひと月先も連絡が来る可能性が低いことを意味します

元彼へラインの返事で復縁の可能性を上げる方法は?

元彼からのラインで、復縁の可能性があるものとないものとの話しをしました。

どうやら復縁の可能性はあまりなさそう・・・と、悲しい気持ちになって諦めようとすれば、あなたの復縁は叶わない道を歩むかもしれません。

あなたの気持ちが強く、元彼と復縁を果たしたい!と思うのであれば、復縁の可能性をアップさせる方法を知っておくべきだと思います。

元彼からラインがきたときに、どんなふうに返事をするかでその可能性に差が出てきます。では、どんな返事をしたらいいかは次の2つを意識しましょう。

元彼からの提案には、いったん「イエス」といっておきましょう。

たとえあなたに興味のない芸能人やドラマ、映画などの話題でも「イエス」のスタンスで返事をしましょう。

「あれ面白いよね!」「気になるよね」というような相づちを打つのがポイントです。

・3回目以降の返事は10分以上あけましょう。

元彼からのラインには、当然ですが返事をするのが鉄板です。

これをしないと復縁にはありつけませんので、くれぐれも「気を持たせるため」といって元彼からのラインを無視することのないように。

元彼からのラインにはすぐに返事を返しても構いませんが、それは2回程度にとどめましょう。

延々とソッコーで返事を返すと、元彼は「追いかける楽しみ」を失います。

男性には「追いかける狩人」の楽しみを与えてあげなければなりませんので、3回目以降の返事は10分ほどあけてからするようにしてください。

実際にすぐに返事を返せないような状況の場合は、それに準じてかまいません。

 元彼とのラインが続くとき、元彼の心理は?

元彼とのラインが続いているとき、あなたとしてはうれしい悲鳴を心の中であげているかと思います。

もちろん復縁できるかもしれない!という期待が胸の中で膨らんでいると思うのですが、それと当時に元彼は動思っているのかが気になるところですよね。

元彼の気持ちが自分と同じでなければ、まず復縁に到達するのは難しいかと思います。

同じゴールを目標にしていなければ、目指す方向も違うわけですからふたりの見る景色もことなるわけです。

違うものをみれば当然考えることも違ってきますので、到達点にズレが生じてくるのです。

あなたが先走った行動をとってしまわないうちに、まずはやはり元彼の心理を把握しておく必要があるでしょう。

心理を把握しておけば、復縁へのステップを踏み間違えることがないので、安心といえます。

ということで、元彼の心理がとっても気になりますよね。

あなたにラインを送ってきただけではなく、やりとりが続くような場合には、元彼があなたとの関係修復を考えている可能性はゼロではない!ということを覚えていてください。

「ゼロではない」ということは、復縁の可能性があるということです。ただし、ラインを送ってきたその日のやりとりが続いただけでは、説得力が弱いのです。

男性だって、復縁したい元カノとのラインが続けばうれしいに決まっています。

復縁にこぎつけるのなら、次の日もラインをしてみようかなと思うはずです。もしくは遠慮深い男性であれば1~2日は空けて、もう一度ラインしてみようと思うもの。

ですので、元彼からあなたに対してラインが数日間のうちに続き、なおかつそのどれもがやり取りが続いたのであれば、復縁の可能性はかなり高いものと判断していいはずです。

元彼の心理としては、

やり取りを続ける=あなたと話がしたい

ということだからです。

好きでもない異性と話しと続けるということは、男性にとってはなんの利益にもつながりません。その逆を考えれば、答えは自然とみえてくるものなのです。

元彼からラインが来たら復縁の可能性はあるの?まとめ

元彼からのラインが届くと、そのことだけで「わっ」と盛り上がってしまいがちですが、まずはきっちりと見極める冷静さをもちましょう。

元彼の心理や復縁の可能性を知るには「継続」があるかどうかが、キーワードとなります。

クリスマスまでに復縁強制成就させたい人必見

【12月15日(日)まで】

初めての方は無料で復縁鑑定をうけられます

  • 彼の今の気持ちは?
  • 何をすれば復縁することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の復縁プランで最短で復縁を強制成就させる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※20歳以上限定

復縁するにはどうしたら良いの?

 

未だに未練がある。。
あの人とどうしても繋がりたい

 

あなたが復縁したい人と「復縁する為に今すぐやるべき事」を今すぐ無料鑑定します。

 

2人の相性、復縁の可能性
特別な占いで、あなたの復縁を叶えます。

 

復縁を望む人は是非やってみて下さい

おすすめの記事