彼氏に浮気をされて復縁を考える時に幸せになるたった1つの方法

今まで信じていた彼氏に浮気をされた時というのは、信じていたものが全て崩れ落ちるようなショックや悲しい気持ちや怒りなどさまざまな感情が渦巻いてしまいとても苦しいですよね。

今は距離を置いているもしくは、一度別れた状態になっている時に、彼氏に「浮気相手とはもう別れた。本当に大切なのはお前だけだ。もう一度やり直したい」というような事をいわれると、心が揺らぐというのも当然だと思います。

けれども、

またあの傷つきを味わったらどうしよう

復縁をして本当に自分は幸せになることができるのだろうか?

など、不安でどうしていいか?分からないという気持ちでいっぱいになるのではないでしょうか?

そのような時にどうすれば解決するのか?どうすれば幸せになることができるのか?ということについてご紹介をします。

彼氏に浮気をされて復縁を考える時にまず考えるべきこと

今、一番悩んでいるところが、自分でも復縁をしたいのか?どうしたいのか?よくわからないという気持ちがあることではないでしょうか?

そんな時は、まず彼氏とやり直してもう傷つけられる事がないという状態になった時にあなたはどうしたいですか?という事なのです。

つまり、今は「彼氏が浮気をした」このことにひどく傷ついてしまっている状態なので、「彼氏という人間」と上手く付き合う事できるなら復縁をしたいという気持ちがあるのか?

このことをまずは自分の気持ちに問いかけてみて下さい。ここで、もう2度とあのような傷つきを味わうことはなかったとしても、嫌だなと思った時は復縁について考える必要はなく、お別れをすればよいのです。

けれども、もし彼氏が2度と浮気をすることなく、上手くやっていけるならやっていきたいという気持ちが芽生えているのであれば、浮気されたあなたが復縁する方法にすすんでいきましょう。

彼氏に浮気されたあなたが復縁を考えた時に辛い理由

彼氏に浮気をされて、「彼氏にもう一度やり直したい」といわれている状態で辛いとおもうのには2つの理由があります。

  1. また傷つけられたらどうしようと思うと不安
  2. 彼氏の言っている事を信じたいのに信じれない自分

また傷つけられたらどうしようという不安は自分で分かっていても、信じたいのに信じれない自分が辛いというのは、なかなか自分では気づくことができませんよね。

信じたいという気持ちが強いとよりその苦しみも大きいのです。

なぜかというと、

「浮気をもう2度としないならやり直したい」

と思っている自分に対して、

「彼のことを信じられない」

と思っている自分もいるのです。

つまり、彼のことが信じることができれば、すっと復縁できるのに、自分の奥底の願望に対して、自分でストップをかけていて相反する気持ちが同居しています。

その結果、「なんで浮気を許せないんだ」「彼のことが信じられないんだ」と自分で気づかないうちに、自分を責めてしまっている部分があります。

このように、自分を自分で責めている時は人間はとても辛いんです。そんな時にまず、「今は信じられなくても仕方ない」と自分で自分にOKを出してみて下さい。

だって、いっぱい傷ついて、辛い思いをしたんですもの。そんな急に信じろっていわれても、「またあんな風な思いをしたくない」って思うのは当然です。

特に女性は、本能で子供と自分を守ろうとする気持ちがあるので、嬉しかったよりも嫌な思いを強く記憶してしまうところがあるといわれています。

だから今は信じられなくて当然だと思ってみて下さい。

「今は信じられなくて当然だよね。あれだけ傷ついたんだもの。でもいつかまた信じれる日がきたらいいな」

これが本当のあなたの気持ちではないでしょうか?辛いなと思った時はそうやって自分の気持ちを自分で受け入れて慰めるのを繰り返してみて下さい。

誰よりも、自分が自分を受け入れて慰めると気持ちが楽になっていきます。


「元カレを忘れられない…」
専属の占い師が復縁のポイントを無料でお届けします♡

浮気されて復縁したその後幸せになれない例

そうやって、少しずつ自分の傷をどんどん癒やしてあげましょう。もし、彼氏に対して「ムカつく!なんであんなブスと浮気したんだ!」なんて怒りが湧いてきたら、怒りのそこには自分が寂しかった、愛して欲しかった、分かってほしかったという思いが隠れています。

怒りにまみれている時というのは、なかなか気持ちが癒やされませんので、復縁した後幸せになることが難しくなります。

まずは、怒りを感じた時は、その奥にある悲しみ、分かって欲しい思いを自分でしっかりと感じてください。自分の本当の気持ちを感じるということは最高のヒーリングにつながります。

そのようにして、自分が被害者で彼氏が加害者という関係ではなくお互いがまた楽しくお付き合いをしていた頃のように対等の立場に気持になれるまで、自分でしっかりと自分を癒すという事が大切です。

私はこんなに辛い思いをしたのに分かってくれない!

と思っている時は復縁をしても幸せになることができません。

なぜなら、彼氏のちょっとした態度に「私がどれほど傷ついたか分かってくれない!」と怒りが湧いてきてしまい、それを彼にぶつけてしまうからです。

また、浮気された自分は

魅力がない

価値がない

そんな風に思ってしまっている間も、復縁をしても幸せになることはできません。この気持ちを癒やすには、「ちゃんと会社に行けた」「ご飯食べた」「歯磨きした」そんな些細なことでも自分を毎日たくさん褒めてあげることです。

あぁ・・・こんなことも出来ない自分って駄目

こんな思考はSTOPです。

これもやってあれもやって私って偉い!この気持ちを意識してください。

浮気をした彼氏と復縁をしたその後幸せになるには

自分で自分をたっぷりと癒やして、もう彼氏に対して「自分は傷つけられた」「彼氏にどれだけ自分が傷つけられたか分かって欲しい」そんな気持ちがなくなって対等なきもちになった時に、「なぜ浮気したのか?」彼氏に聞いてみて下さい。

この中に、浮気をした彼氏と復縁をして、その後幸せになるヒントが隠されています。

彼氏は色々な理由をいうと思いますが、浮気をする男性というのは浮気をしなくてはいけない理由が必ずあります。

複数人と浮気をしていたというタイプの男性は、「こんな駄目な自分はいつか捨てられるから、他にも愛してくれる人がいないと不安」このように本人が無意識のうちに思っています。

このタイプの男性の浮気グセを治すのはちょっと難しいかもしれません。ありのままの彼氏を受け入れて、それでもいいよあなたは素晴らしいんだよと伝え続けられる彼女じゃないと難しいかもしれません。

その他には、本人も潜在意識下で抱えている浮気の理由として

「彼女に駄目だしばかりされて彼女を幸せにする自信がなくなった。そんな時に無邪気に自分がすることを喜んでくれる女性がいて嬉しくなってしまった」

「彼女が凄すぎて、自分一人ではかなわない。自分と浮気相手を足してちょうど彼女と対等になれる」

「自分は彼女がいてもモテるのだろうか?彼女がいても別の女性と付き合えたら自分はすごい人だと思うことができる」

こんなことが、彼氏の潜在意識下にねむっている浮気をしなくてはいけない原因になります。

信じられないかもしれませんが、浮気をする男性は自分に自信を失ってしまっています。その為、付き合いを続けていくうちに、ダメ出しをしてしまうと、どんどん駄目になってしまいます。

むしろ、

あなたといて幸せ

あなたが❍❍してくれたからすごく嬉しい

あなたが❍❍やってくれるとうまくいくのよね

このように、彼氏の心に空いている自信のなさを埋めていくということが結果的に浮気をされなくいようになります。

浮気をする人は100%自己肯定感が低い

状態です。自分に本当に自信がある人というのは浮気をしません。

浮気をすることによって心の穴を埋めないと辛くて辛くてしょうがないんです。

このように、まずは自分の心の傷をしっかりと癒やして浮気をされたという被害者意識をなくした上で、彼の自信のなさを常に”褒める”彼の行動や言葉に対して”喜ぶ”彼のことをしっかりと頼るこのようにして、男性の自信をつけてあげるということが、浮気された時に復縁をして幸せになる方法になります。

9月までに復縁して彼に会いたい人は注目です

[8月26日(日)まで】

初めての方は無料で復縁鑑定をうけられます

  • 彼の今の気持ちは?
  • 何をすれば復縁することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁鑑定業界では奇跡の復縁アドバイスと言われている

特別な鑑定で、あなた専用の復縁プランで最短で復縁を叶える方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※今月既に48名が復縁しています

※20歳以上限定

復縁研究所

復縁に関するプロ集団です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする