女性よりも男性は昔の彼女のことを忘れない、ということはよく言われてきていること。

とはいえ、自分の彼氏が元カノのことをちょくちょく思い出すようでは、彼女として気分がいいものではありませんよね。または、元彼との復縁を考えている方には、自分を思い出してくれるとうれしく思うものです。

そこで今回は、男性が元カノを思い出すことについて、男性心理をまじえてお話しをしたいと思います。

男性が元カノを思い出す心理はこれ

仕事がうまくいっていないときに男性は元カノを思い出す

もし、彼女と付き合っていたときに、その男性の仕事が順調だったとしましょう。彼女と別れてからしばらくして、その仕事がなかなかうまくいかなくなったとき、男性はうまくいっていたときの状況を思い出します。

「あの頃はどうして順調だったのか」を模索しようとする心理が働くわけですが、こうしたときに「彼女とつきあっていたなぁ」と同時に思い出すことになるのです。

今カノとうまくいっていないときに元カノを思い出す

人は勝手なもので、自分がうまくいっていないときに順調だった頃の自分を思い出す習性があります。

これは、上記でもお話しをしていますが、うまくいっていたときのことを回想することで、うまくいく方法やポイントを探ろうとするからです。

それと同じように、今の彼女とつきあっているなかで、けんかが絶えないなどの不協和音が聞こえ出すと、男性としてはあなたとうまく行っていた頃を思い出すのです。

元カノが使っていた香水がただよったときに思い出す

心理とはちょっと異なるのですが、よくある「思いだすきっかけ」として香りと記憶の関係性があります。

人間には「香り」をかぐことによって、その香りにまつわる記憶や感情がよみがえる「プルースト効果」というものがあります。

ふと漂ってきた風の香りに「あ、冬のにおいがする」とか、昔の恋人と同じ香水の香りがただよってきたら、その人のことを瞬間的に思い出すなどの経験はありませんか。

このプルースト効果というのは、何年たっても薄れることはないので、こうしたことで元カノを思い出すこともあります。

こうしてみてみると、男性が元カノを思い出すのは「現状をよくしたい!」という心理が働くため、といえそうです。

男性が元カノを思い出して復縁したいと思うタイミング

仕事や人間関係、または今カノとの関係など、うまくいっていないことがあれば、うまくいっていたときの自分に回帰したいと思うのが人間です。

そのために必要なアイテムだとか、自分の精神力だとかをいろいろと探っていく中で、元カノとつきあっていたときの自分が調子よかったのであれば、自分をブラッシュアップする方法として復縁を望むのかもしれません。

こうしたタイミングは、女性よりも男性に多く見受けられます。

それは、女性は過去にとらわれるよりも未来に意識を向けることが多いためです。

男性は別れた元カノのことを、時間の経過とともに美化していきますので、しあわせだった頃や元カノのいいところなどは当時よりも色濃く残るだけじゃなく、最高レベルの「長所」として記憶されていきます

ですから、うまくいっていないときこそ元カノを思い出して、復縁したいな~と思いを馳せるのです。

このほかに、物質的なことがきっかけになることもあります。

おもいがけず、元カノが愛用していた私物がみつかったときなどは、元カノのことを思い出さないわけがありません

別れてから時間が経過していれば、思い出は美化されてますのでもういちど会いたいな~という感情が生まれることもあります。

男性が元カノとの思い出の品を捨てない時の心理は?

彼氏の部屋で、おもいがけず元カノとのツーショット写真を見つけたり、ペアのものを見つけてしまった経験はありませんか。見てしまったほうとしては、かなりのショックを受けるものです。

それは「もしかして、まだ元カノのことが好きなんじゃないだろうか」という不安がよぎるからです。

女性は興味を失った対象にたいして、いつまでもその感情を抱かないため、昔の彼氏とのツーショット写真やアイテムを残すことはあまりありません。

そのため、彼氏が元カノとのなんらかのアイテムを残しているということは、気持ちがまだあるからなのでは・・・という思考になるのです。

こうした男性には2つのパターンがあることを覚えておくといいでしょう。

パターン1【まったく気にもしてない鈍感さん】

自分がいまだに元カノとの思い出の品を持っていることに、気づいていない男性も実は多くいます。

彼女に指摘をされてはじめて「え!そんなところにあったんだ!」と驚くので、女性としては逆にそんな彼氏にびっくりすることもしばしばあるようです。

【捨てることに罪悪感を感じる繊細さん】

元カノとの思い出の品を、いまだに持っていることはしっかりと自覚をしていても、捨てることに罪悪感を感じてしまう繊細な心の持主の男性もいます。

そのため、そうした品を現在の彼女にみつけられたときには、その彼女に対する罪悪感もプラスされてしまうため、精神的に非常に混乱するでしょう。

しかし、結局は現在の彼女に叱られてしまうため、捨てざるを得ないのが現状です。

パターン3【いまだに気になっている確信犯】

すっぱりと関係を断ち切ることに躊躇してしまい、思い出はいつまでも手元に置いておきたいのが、このパターンの男性でしょう。

ふとしたときにこっそりと眺めては、昔の楽しかった出来事を思い出す・・・なんてことをやってのけてしまうかもしれません。しかし、こうした思い出の品を手元に残してある人ほど、その元カノと浮気をする可能性は低いかもしれません。

なぜなら、やましい気持ちがある人ほど証拠は残さないからです。思い出は思い出として、大事にしておきたい確信犯さんなのかもしれません。

新しい彼女がいても元カノを思い出す男性心理

すでに自分には新しい彼女がいるにもかかわらず、男性というのは昔の元カノのことを思い出す瞬間があるようです

ではなぜ、男性は元カノのことを思い出すのでしょうか。女性としてはとても気になるところですよね。 

つき合っている彼女がいるのに、元カノのことを思い出す男性の心理としては、実は彼女に不満を持っている可能性があるからなのです。

不満もなにもなければ、いちいち昔の元カノのことなんて思いだす必要はありません。大好きな今の彼女のことを考えて、しあわせな気持ちにひたればいいのですから。

しかし、それをしない・・・ということは、今の彼女のことを考えてもしあわせな気持ちにはなれないから、ということがいえるのです。

ほかには、周囲からの情報によって思い出さずにはいられなくなったというパターンもあるでしょう。

たとえば、これまでの彼女遍歴の話題になったときや、SNSなどで元カノとつながりのある人によって、情報が流れてきたりなど、自分の意思とは無関係なところで思い出してしまう、という場合がいえるでしょう。

こうしたパターンであれば、元カノに対する思いいれは特別ないでしょうから、その場かぎりだといえます。

もちろんこの場合は、男性心理といえるほどのものもないでしょうから、心配する必要はなさそうです。

男性が元カノを思い出す心理についてまとめ

こうしてみてみると、自分の彼氏やそのほかの男性たちが、元カノのことを思い出しているからといって、下心があるわかではないのがわかるかと思います。

とはいえ、もし彼の行動がいつもと違っているような場合には、あなたとの交際に不満を持っている可能性もあるので、そちらを対処したほうがよさそうですよ。

11月中に復縁強制成就させたい人必見

【11月24日(日)まで】

初めての方は無料で復縁鑑定をうけられます

  • 彼の今の気持ちは?
  • 何をすれば復縁することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の復縁プランで最短で復縁を強制成就させる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※20歳以上限定

復縁するにはどうしたら良いの?

 

未だに未練がある。。
あの人とどうしても繋がりたい

 

あなたが復縁したい人と「復縁する為に今すぐやるべき事」を今すぐ無料鑑定します。

 

2人の相性、復縁の可能性
特別な占いで、あなたの復縁を叶えます。

 

復縁を望む人は是非やってみて下さい

おすすめの記事