同棲していたけれど、ちょっとした喧嘩がきっかけで別れてしまったというカップルは意外と多いものです。

さらに、同棲をしていてお別れをしてしまうと、別れた後に想像していた以上の寂しさや辛さがやってきて、復縁したいという気持ちが強くなることがあります。

今回は、同棲していた元恋人と復縁する流れやきっかけなどについて、人気の恋愛カウンセラーのヒロト先生にお話をお伺いしました。

【ヒロト先生のお話】

同棲していたカップルが復縁する場合も冷却期間は必要!?

同棲していたということは、お互いがお互いのことを知りすぎているという状態になります。

同棲していた状態で別れを経験したということは、お互いに嫌なところが見えてしまっていたということでしょう。

例えば、よく聞くのが、一緒にいる時にスマホばかりいじっていて かまってもらえなくて寂しくて別れたというようなことがあります。

この人とこれからずっと一緒にいてもこんな状態が続くのかな?と思って別れを決意する事が多いんです。

復縁したいのならば、そのイメージを変えるためにもかなり冷却期間をしっかりと置くことがおすすめです。

目処としては、半年間は冷却期間を置くと良いでしょう。

男性は、時間がたつと過去の元彼女との思い出を良い様に変換するようになります

例えば、一緒にいる時はうるさいと思っていた彼女の事をどんどん美化するようになるのです。けれども、彼が彼女のことを美化するようになるためには、半年以上一切連絡を取らないということが大切です。

同棲していた元彼に気にならせるSNSテクニック

SNSを使って上手く復縁にもっていくということもできるのですが、本人が元彼のSNSを見ると辛い気持ちになると思うので、SNSは繋がっていたとしても相手の投稿は見ないようにして、同棲していたときの自分とは変わった様子をSNSにアップするということで男性の気を引くことができると思います。

男性は特に目からの刺激で恋をすると言われているとおり、外見に変化をつけるのが一番良いと思います。たとえばダイエットをした姿をSNSに投稿してみたり、少しエロスを感じる投稿をすると、元彼を気にならせるのにかなり効果的です。

また洋服とかメイクとか、髪型などの外見を変えるというのもかなり効果的です。

とにかく、

同棲していた時から比べるとこの娘なんか変わったな

と元彼に思わせるということが大切です。

同棲していたという事は、元彼の好みも分かると思うのですが、例えばずっとナチュラルメイクだった娘が突然、黒木メイサさんのようなメイクをすると、明らかに変わったなという変化を感じて、男性はざわざわとすると思います。

さらに、同棲していたときにはやっていなかった趣味などもどんどんSNSでアップしていくというのがおすすめです

これは個人的にもかなりおすすめですよ。

同棲していた元彼に連絡をするならどんな時がおすすめ?

一緒にいて当然と思っていた人がいなくなってしまったなと感じる時というのは、男性がふと寂しいと思った瞬間です。

例えば

冷たいベッドに入った時

に、温かいベッドが当たり前じゃなかったんだなと、ふっと復縁したいと思う事もあると思います。

一緒に生活をしていて彼の生活リズムも知っていると思うので、彼の生活の時間帯も気にして連絡をとってみると良いと思います。

同棲していた元彼に最初に連絡する方法と内容

最初に連絡をするのは、電話よりもLINEでの連絡がおすすめです。そして、どのようなLINEの文章がよいか?というと軽い感じのメッセージがおすすめです。

『久しぶり!元気にしてる?』

このくらいの短くて、軽いノリがおすすめです。

最初の一手はこのくらいの感じにしてみてください。あまり軽すぎてもおかしいと思う場合は、二人の関係性に合わせて内容を変えてみてください。

送る側の女性からすると、半年も待っていたのでお相手の方に伝えたい思いが沢山あると思うのですが、その熱い思いを長々と送ってしまうと、反対に半年間待って戦略的にやってきたことが全て上手くいかなくなってしまいます

同棲していた元彼にLINEをしても返信がない場合の対処法

返信がないというのは、辛いとは思うのですが、それが彼の答えでもあると思うので、その後はしばらくまた数ヶ月空けるようにしましょう。目処としては、まずは1ヵ月空けてみてください 

その後、お互いにSNSが繋がっているのであれば、ダイレクトメッセージではなく相手の投稿にいいねをしてみるのがおすすめです。

また、頻度も毎回いいねを押していたら怖いので、自分が本当に良いと思った投稿にだけ押すようにしてみてください。

LINEの返信が来ていない時に、SNSのダイレクトメッセージを送るというのは重いので、いいねはおすすめです。

半年間一切連絡をしていなくて、そこでLINEを送ってみて、その返信が来ていないというのは、現状復縁ができる状態ではないですし、相当時間がかかるという覚悟は必要です。元彼と別れた理由によって、元彼に対してどうやってアプローチしていくか?ということは変わってきます。

新しく好きな人ができて別れたという場合は分かりやすいと思うのですが、彼に他に好きな人が出来たという場合こそ半年間空けて連絡をするようにしましょう。

同棲していた時というのは、元彼にとって彼女の嫌なところが沢山見えてきて、新しく出会った彼女のことがとにかく新鮮で楽しいという時期になります。

女性としては、新しく付き合ってしまった彼女と結婚したらどうしようと不安になることもあると思うのですが、この時こそしっかりと期間を空けましょう。

3ヶ月~半年位経つと、元彼は元カノと今の彼女を比べ出します。前の彼女の良かったところをピックアップして比べ出し、半年以上経つと今度は元カノを美化し出して元カノのこういうところが良かったなと思い始める頃です。

ただ、共通の知り合いに復縁したいということを伝えていると、元カノから連絡が来ても、『思わせぶりな態度をとってはいけない』と思って返信をしないということがあるので、共通の知り合いには復縁をしたいことを言わない方が良いでしょう

男性は、新しい彼女が出来ていたとしても、半年以上たってから連絡が来た時に、『うわぁ会いたい!』と思って揺らぐ可能性は大いにあります。

同棲していた元彼が元カノとの復縁はないと思っている時の態度

新しい彼女ができたと元彼から話が出てきている場合は、正直今は復縁できる可能性が低いです。

そのような時にアプローチをすると、元彼はあまり関わらないようにしようと思ってしまいます。

一緒に住んでいた地域から、元彼が遠くに行った時も復縁は考えていない事が多いですね。遠くに引っ越した時というのは、復縁の可能性が低いと思ってもいいでしょう。

同棲していた元彼と復縁する時の方法まとめ

いかがだったでしょうか?以上が男性アドバイザー人気NO1のヒロト先生のお話でした。同棲していた時というのは、お互いを深く知りすぎているところがあるので新しい一面を作っていくという事が大切とのことです。

ヒロト先生
現役ファッションモデル兼恋愛研究家
メンタル心理カウンセラーの資格も持ち男性人気NO1カウンセラー
絶対復縁したい人だけ見てください

復縁業界で霊視が強く、驚異的な縁結びを行う美音先生を知っていますか?

あなた専用の復縁強制成就プランを霊視して作成し、最短で復縁を叶える為に相手の気持ちも動かしてくれます。

今なら、初回最大10分間無料で相談できます。
どうしても諦められない復縁を願っている人は是非相談してみてください

おすすめの記事