復縁したいと思っている元彼に電話して話したいけれども、

余計に嫌われてしまったらどうしよう・・・

何を話せばいいのか分からない

着信拒否をされていたらショック

など色々考えすぎてしまってなかなか電話ができないという女性は実はとても多くいます。

今回はそんな女性の為に、人気の恋愛カウンセラーのヒロト先生に復縁したい元彼にどのような電話のかけ方をすると復縁ができるようになるのか?元彼に電話をするテクニックについて教えていただきました。

【ヒロト先生のお話】

復縁したい元彼に電話をかける時、冷却期間はあったほうがいいの?

期間は絶対に置いた方が良いです。

その理由としては、元彼が

別れた

という事は、現在はあなたと関わりを持ちたくない、

このように思っています。

関わりを持ちたくないと思っている人から連絡が来るということは、元彼があなたに対してもっと嫌な感情を抱いてしまうということになります。

その結果、電話をするということが、元彼に対してマイナスの印象を抱かせてしまうということになります。。

復縁をしたいと思っているあなたは、お相手の方に対して「謝りたい」とか『誤解を解きたい』と思っていると思うのですが、そのような行動は全て元彼に良いイメージを与えませんのでやめましょう。

必要な冷却期間は、ケースによっても変わるのですが、

最低でも3ヶ月から半年間は元彼に対して一切メールやLINEや電話をするといった行動はとらない方が良い

でしょう。

この冷却期間を置くというのは、復縁したい女性にとってはなかなか難しいのですが、ここで連絡をとってしまうと復縁が余計に遠のいていくと思って我慢する事をおすすめします。

元彼は電話をしない冷却期間の間にどのような気持ちでいるのか

これは別れた理由によっても変わってきます。

例えば、女性側に何か問題があって別れた場合、男性は最低でも半年くらいは連絡を取りたくないと思っているくらいに、別れた女性に対して嫌いという気持ちが強いということもあります。

そして、以下の様なケースもあります。

それは、彼女が結婚をしたいと言っていたケースです。

元彼が実は【この娘とは結婚できない】と思って別れを告げていた場合、電話に出たりして元カノに対して少しでも気を持たせるような、思わせぶりな態度を取ってしまっては申し訳ないと考える男性もいます。

これ以上元カノに気を持たせては申し訳ないという心理でいる場合、別れてすぐに元カノから電話がかかってきても、元カノからの電話には出ないようにしようとすることが多いのです。

30代の男性の場合は、この結婚を考えられないから別れたというのは、比較的多い別れの理由なのです。

別れてからしばらくは全く連絡を取らない期間を作った方がよいでしょう。

冷却期間を置いたあと、元彼に電話するタイミングはいつがよい?

多分お付き合いをしていた中で彼女も元彼の生活のリズムはだいたい把握していると思うので、その上でいつ頃電話をすると元彼が出てくれやすいか?というのは把握している人が多いと思います。

けれども、元彼も彼女と別れてまずは解放感や自由な気持ちを味わいたいという気持ちが強いのです。

そのため、遊んでいる時間帯などはもちろん電話に出ないでしょう。

日曜日の夜などの、次の日が仕事の前の晩とか、月曜日~金曜日の仕事をされている男性の場合だと、木曜日の夜は僕のところに電話でご相談をされる男性が増える傾向があります。その為、木曜日の夜というのは、比較的男性が一人でいる事が多いのかなと思います。

木曜日の夜と日曜日の夜はいいと思います。

冷却期間を置いたあと、元彼に電話する内容はどのようなものがよい?

元彼が元カノから電話がかかってきたときに、何か理由があって電話したというのも男性にとっては、ちょっとわざとらしいなと感じてしまう事が多いのです

電話する理由がちゃんとある

という事をアピールされてしまうと、逆にまだ自分に未練があるのかなというのを男性は感じ取ってしまいます

そのため、電話するのであればもっと明るく軽い感じで電話をすることがおすすめです。

なんとなく元気かなと思って

という位の軽い感じの電話の方がいいと思います。

3ヶ月~半年位冷却期間をおいていたら、女性の方も聞きたい事がたくさんあると思うので、「なんとなく元気かと思って」と軽くはじめに電話で言った後は、スムーズに話が進むのではないでしょうか?

その時に

新しい彼女がいるのか?

という事は基本的には自分から聞かないことをおすすめします。

話の流れでお相手の方が新しい彼女がいるという話をすることもあると思いますが、それを聞いた時も決して落ち込んだりはせずに、

あっそうなんだ

とあくまで軽く明るく流すという事が復縁をしたいならおすすめです。

元彼も復縁したいと思っている時の電話の内容はこれ

元彼が

新しい彼氏できた?

仕事どう?

というように、今のあなたの現状を知りたいという態度を見せてきた時は復縁の可能性があると思って良いでしょう。

さらに、元彼から

またご飯でもいけたらいいよね

というように、軽い感じだったとしてもお誘いがあれば、かなり復縁の可能性が高いと思います。

元彼との復縁が難しい時の電話の内容はこれ

たとえお相手の方が電話に出てくれたとしても、

相手の方が警戒をしているような雰囲気を出している時は、まだ復縁のアプローチをするタイミングではない

と思います。

例えば、他の女性がいるようなことを言っていたりするのは、元カノに対して興味がないからそのような発言が出てきていると思うので、そういうところからも感じ取ることができると思います。

また、新しい恋に向けて努力しているというような話が出た場合も同様に、今は復縁に向けたアプローチをする段階ではないと思って良いでしょう。

これはお付き合いをされていたのであれば分かると思うのですが、相手の方が【思わせぶりな態度はとらないでおこう】と気を付けているような雰囲気を出している。ということをあなたが感じるのであれば、これは脈ありの状態だとは言えないのです。

復縁したい元彼に電話するときのまとめ

いかがだったでしょうか?以上がLOVERSにて男性アドバイザー人気NO1のヒロト先生のお話でした。

ヒロト先生は、男性心理に長けていて、一見復縁が難しそうに見える彼に対してもSNSを使った小技テクニックなどを駆使して復縁するためのあなた専用のアドバイスが得意なアドバイザーです。

いまなら、初回最大10分間無料でヒロト先生に相談することが可能です。どうしても復縁をあきらめられない人は是非ヒロト先生に相談してみてください

 

ヒロト先生
現役ファッションモデル兼恋愛研究家
メンタル心理カウンセラーの資格も持ちLOVERSの男性人気NO1カウンセラー
[LOVERS提供]
[LOVERS提供]

おすすめの記事