うまくいってると思っていた彼氏に、浮気をされた過去を持つ女性は案外少なくありません。浮気をされてしまうと、いろいろな心の葛藤などに悩まされて、

「別れ」を選ぶこと

も多いはず。

とはいえ、どうしても心の底から大嫌いになることができずに、復縁を考える女性が多いのも事実なのです。そこで今回は、元カレに浮気をされたけれど復縁を考えるあなたに、いくつかの知恵をお話ししましょう。

浮気された元カレと復縁して幸せになれないパターン

1度浮気をした男性は、

よっぽどの理由がない限り再び浮気をする可能性

があります。

どのような理由かというと、

言葉の暴力などをふるうような女性だった場合など、つき合っていることから逃れたくなるような精神状態に追い込まれるパターン

などです。

しかし、浮気をする男性の多くはそのような理由からではなく、

「性格」からくるもの

といえるでしょう。

さまざまな理由があると思いますが、浮気をした元カレと復縁をしたときに、幸せになることが難しいだろうと想像にたやすいパターンがあるので、いくつかご紹介していきます。

元カレを監視してしまう!

せっかく元カレと復縁をしたのに、浮気をされたという事実が自分の中で消化されきれずにいるパターンです。

浮気をされたということは、信頼関係を揺るがされたということにあてはまりますから、元カレのことを信じることが難しくなります

そのため、元カレの外出のたびに「本当なんだろうか」「浮気をしているんじゃないだろうか」など、相手を不審に思うようになるのです。

その感情は「監視行動」へと移り、相手のスマホを盗み見たり、行動を監視したりするようになってしまいます。

こんな日々では、復縁したからといっても幸せとはいいがたいでしょう。

けんかのたびに、過去の浮気をひっぱりだしてしまう!

女性に多いのが、過去の出来事を引っ張り出すという行動です。

現時点で問題になっていることとは直接の関係がなくても、「あのときあなたはこうだった!」というように、過去の出来事を引っ張り出して蒸し返してしまうのです。

もちろん、浮気をしたことも同じように「あなたは前に浮気をしたから!」と、前提をくっつけて相手の行動を批判しようとします。

これでは、相手も嫌気がさしてしまいますし、幸せとはほど遠い関係になってしまうでしょう

浮気された元カレと復縁して幸せになれるパターン

浮気をされた上での復縁だからといって、すべてが先ほどお話しをしたように、ネガティブな結果ばかりになるとは限りません。

自分が犯したあやまちだからこそ、復縁を果たしたあなたに対して、誠心誠意こころをこめて合いを捧げてくれるようになる男性だっているのです。

では、どのようなパターンが復縁して幸せになれるのか、ご紹介してみましょう。

あなたから彼の元を去っていったパターン

浮気をして、

その浮気相手のもとに元カレが行ったのではなく、あなたのほうから元カレをフッた場合

をいいます。

自発的に別れを選んだのがあなただということが、復縁後のカギを握っていると言ってもいいでしょう。

あなたに振られた原因は、自分の浮気であるとしっかりと自覚をして、そのうえで男としての自尊心などを置いてでもあなたともう一度つきあうことを選ぶ

これができる男性は、もう2度とあなたを裏切るようなことをしないでしょう。

■冷却期間をしっかり置いたパターン

オハナはこれまでに復縁するには冷却期間を置きましょう、とお話しをしてきましたが、浮気からの復縁に関しても同じことが言えます。

ただし、

浮気が原因で別れた2人に関しては、冷却期間はかなりシビアなもの

といってもいいでしょう。

気持ちのすれ違いなどによる別れなら、3カ月ほどの冷却期間があればよいのですが、浮気が原因で別れたのちの復縁の場合には、1年はしっかりと置いたほうがいいでしょう。あまり早くに復縁をすると、元カレの反省を十分に促すことができません。

反省は、後悔と自責と改心が必要です。それらがたったの数カ月でできるほど、復縁からの幸せは生易しいものではないからです。

浮気された元カレと復縁する時に気をつけること

もし元カレから復縁を持ちかけられた場合、あなたに決定権があるコトを十分に理解しましょう。

それは、たとえ復縁にOKしたあとに「やっぱり復縁するんじゃなかった」と後悔をしても、それはあなた自身の責任でもあるということです。

復縁をするときには、いくつかの問題点をあなた自身が容認できるかどうか、吟味する必要があります。

浮気されたことを、いつまでも根に持っていないかどうか。

いつまでも根に持っているようでは、あなた自身が心を病んでしまいます。

ことあるごとに、心の中で相手に文句をいうようでは、復縁した意味がないでしょう。

浮気した元カレを許すことができるか。

許すということは、今後ほじくり返して元カレを責めないという決意でもあります。また、人間的にも器の大きなあなたでなくてはなりません。

 元カレを心から愛することができるかどうか。

今の元カレをまるごと大好きか、さらにいえば愛しているのか自問自答してみてください。 

浮気をした元カレからフラれたかどうか。

もし、元カレが浮気相手のもとへいってしまった経緯があるのなら、復縁には気をつけたほうがいいでしょう。あなたのことを裏切っただけではなく、冷めた気持ちで突き放した事実があるからです。

上記のことをあなた自身が自分に問いただしてみましょう。

それでも、元カレを受け入れる!と決めたのなら、復縁もよいでしょう。ひとつでも「ん~・・」とひっかかりを感じるのであれば、まだ復縁には早いと思っていいです。

こうしたことに気をつけて、軽はずみな復縁をしないようにしましょう。

浮気された元カレと復縁した人がその後どうなった?体験談

ここで、オハナが実際に聞いた復縁の実話を、ご本人の承諾を得ましたのでご紹介しましょう。 

R子さんは、学生時代に付き合っていたY君に浮気をされて、あげくにY君からフラれてしまったことがあるのだそうです。

食欲も失せてあっという間に体重が減ったR子さんは、その後数人の男性と付き合うようになりました。

しかし心の奥にはY君のことが引っかかっていたのだそうです。

社会人になりお互いに大人になった頃、疎遠になっていたY君をSNSでみつけたR子さん。

R子さんみずからメッセージを送り、学生のとき以来の久しぶりの再会となり、心を弾ませたのでした。

浮気をされてフラれてしまったけれど、それでも嫌いになれずにいたY君の誘いを、R子さんは拒むどころか自分からプッシュ。何度かからだの関係を持ったある日、Y君にはつき合っている彼女がいることを告白されたのです。

R子さんは、それでもY君を手放したくない気持ちが強く、「それでもいいじゃない?もっと気楽に考えて」と言ってしまったのだとか・・・。

結局、Y君はふたたびR子さんのもとを離れていってしまったのだそうです。

これは復縁としては失敗談となるでしょう。

この実話には、

いくつかの「気をつけなくてはならないこと

がちりばめられていることがわかりますね。

そして、それらをすべてスルーしてしまったR子さんの行動が、残念な結果を引き寄せたのでしょう。

浮気された元カレと復縁をしたら幸せになれる?まとめ

浮気をした相手を受け入れる“自分の度量”をしっかりと確認しないうちに復縁をすると、失敗してしまうことがあります。

復縁をして幸せを引き寄せるためには、いくつかの自問自答と、女性としての自分を大切にすることが大切でしょう。

6月中に復縁強制成就させたい人必見

[6月30日(日)まで】

初めての方は無料で復縁鑑定をうけられます

  • 彼の今の気持ちは?
  • 何をすれば復縁することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の復縁プランで最短で復縁を強制成就させる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※先月既に54名が復縁しています

※20歳以上限定

おすすめの記事