LINEを送っても元彼の反応がない時は復縁の可能性0?

復縁したい元彼に、LINEを送ることでどうにかその可能性を探りたくなる気持ち、わからなくもありませんよね。
勇気を出して送ったLINEなのに、

元彼からの反応がまったくないと、一気に気持ちが揺れてしまうもの。

そんな元彼との復縁の可能性について、探っていきましょう。

LINEを送っても元彼の反応がない時は復縁の可能性がないの?

せっかく勇気を振り絞って別れた元彼にLINEを送ったのに、なんの反応もないといろんなことを考えてしまいますよね。

もしかしたら元彼の身になにかあったんじゃないだろうか、

もしかしたらもうすでに新しい彼女ができちゃったのかな、

それとももうわたしとは話しもしたくないのかな・・・

などなど。

あらゆる想像をしては、

LINEを送ったことを後悔してしまう

こともあるでしょう。
そもそも、あなたが元彼にLINEを送ったのは、ふたりが別れてからどのくらい経過してからなのでしょうか。

また、それは別れの原因によっても元彼の反応が違うことをご存じですか。

けんか別れをした場合

もしふたりがけんか別れをしてから、

1カ月以内であれば、LINEを送っても返事が来る可能性は十分にあります

けんかは感情のぶつかりあいですから、

本心ではなかったのに勢いで別れてしまった!

なんていうこともよくあるからです。

そんなときは、相手からLINEなど連絡がきたのをきっかけに、仲直りなんていうことも珍しくないのです。

元彼に振られた場合

元彼があなたと付き合っていた期間のなかで、あなたに対して不満があって別れを切り出した場合、

フラれた立場であるあなたからの連絡は3カ月以上経っていたほうが好ましいでしょう。

彼のなかにいるあなたの印象が色濃いうちは、なにをやっても逆効果になりやすいのです。

あなたが元彼を振った場合

あなたが元彼を振った立場で、別れたあとにあなたから再び元彼に連絡をとろうとしている場合、3カ月以上経過していると元彼もわりと返事をしやすいです

ただし、プライドが高い男性だと返事を返すことはまずなさそうです。

これらのパターンによって、自分がLINEを送ったのは妥当だったのかどうか考えてみるといいでしょう。


どうしてもあの人とやり直したい
専属の占い師が
復縁のポイントを無料でお届けします♡

LINEを送っても元彼の反応がない時の元彼の心理は?

別れた原因によって、元彼にLINEを送ったときの反応も異なってくるわけですが、そのときの元彼の気持ちが知りたくなりますよね。

嫌な気持ちにさせてしまったのか、それともなにか元彼の身に起きて返事をすることができないのか・・・。

では、別れた原因のパターン別に元彼の心理を説明していきましょう。

けんか別れをした場合

どちらかの浮気などが原因でけんかになり、それが別れにつながったのだとしたら、復縁を願ってLINEをしたとしても、

その時の感情の余韻が尾を引いている可能性が高いでしょう。

もしあなたが浮気をしたのなら、なおのこと元彼はあなたを信じることが難しい状態なので反応をすることはないでしょう

「いまさらなんの用だよ」と、

毛嫌いするほどの心理が働いてしまっているかもしれません。

では、大きな問題でもないことでお互いに感情的になり、けんかから別れへと発展してしまった場合はどうでしょうか。

おそらく元彼も

「やっちゃったなぁ。仲直りしたいなぁ。でもどうやったらいいんだろう」と、

困っている心理状態といえるからなのです。

元彼に振られた場合

おそらく、

あなたとはもう付き合っていけない

と感じたからその元彼はあなたのことをフッたはずです。

こういう感情が根っこにあったのでしょうから、別れたあとにLINEでいくらあなたが連絡をしようと、元彼は反応をしたいとは思わないでしょう。

「もう、キミとは縁を切ってるんだよ」

とすら思っているかもしれないからです。

これまで付き合ってきた人を振る、ということは、それ相応の強い決意があるからです。

もし逆にあなたを振ったはずの元彼が、あなたからのLINEに反応をしたのなら、

あなたを都合のいい女にしようと考えているか、逆転ホームランの復縁の兆しか

どちらかでしょう。

あなたが元彼を振った場合

男性が女性に振られると、自分のプライドが許さずに元カノのことを嫌いになる

場合があります。

この場合はあなたから

「あのときはごめんなさい」

と謝っても受け入れることはしないでしょう。

逆に立場が逆転して、元彼はあなたに対してつらく当たる可能性

もあります。

または、あなたのことを一途に思っていた場合には、あなたからのLINEに反応をしないことはまず考えられません。
ですから、このパターンにおいてLINEの反応がないということは、元彼の心理としては

「よろこんでいるわけではない」ということが伺えそうです

LINEを送っても元彼の反応がない時にやってはダメな事

元彼にLINEを送ったのに、待てど暮らせどなんの反応もないとき、あなたはどんな気持ちになりますか。

未読のままなら、読んでほしい!と思うでしょうし、読みたくもないくらいわたしのことが嫌いなのかなと考えてしまいますよね。

それに、既読になったとしてもまったく返事がなければ、読んでくれたことはうれしいと思うでしょうけれど、その先の進展は望めなくなってしまいます。

このような場合、元彼とつながりを作りたいがために、ついやってしまいがちなこと。
「ねぇ、元気かな?」「今忙しいのかな?」と、相手に何度もLINEを送ってしまうこと!
これが一番やってはいけないことです。

LINEは電話と同じように、

相手の都合や気持ちを考えずに送信する側の都合で送るツール

です。

強引に話しかけたことに対して、相手にその対応を求めるのと同じことなのです。

よく考えてみたら、それはとても印象を悪くする行動だと気づきますよね。

セールス電話が入浴中にかかってきて、その相手を強引に長々とさせられたら、どんな気持ちになりますか。

濡れたからだにバスタオルを巻いて、そんな対応できませんし腹が立ってしまいますよね。
こんな電話してくるとことの商品はいりません!という気持ちになるものです。

ですから、あなたが送ったLINEに元彼が反応をしなくても、あなたはそれに対して追い討ちをかけるのではなく、そのまま黙ってそっとしておいてください。

復縁には辛抱が必要なのです。

全く反応がない元彼と復縁するには?


反応がないということは、反応することができないということです。

元彼の気持ちがまだ整理がついておらず、別れたあなたに対してどのように対応したらいいのかわからないのです。

身動きのとれない相手を強引に動かそうとしても、状況がよくなるとはいえません。

まったく反応がない元彼だけれど、それでも好きで復縁したいという気持ちが強いのであれば、心を広く持って静かに待つのがいいでしょう。

もし、最後に元彼にLINEを送ってから待ちたい、というのであれば、「もしまたわたしと話しができるときがきたら、声かけてね」とだけ送って、そのままそっとしておきましょう。

それが1週間であれ3カ月であれ、いつまでも黙って待つのが復縁の鉄則です。

その期間、あなたは自分を磨くことに専念しましょう。

ダイエットや習い事など、自分に意識とエネルギーを向けることで、余計な雑念が近寄ってこなくなります。
そうすると、あなたは一皮も二皮もむけた素晴らしい女性になっているはずです。

LINEを送っても元彼の反応がない時まとめ

復縁を願って勇気を出してLINEを送るなら、別れた原因別にLINEを送る時期を見極めるといいでしょう。
そして、相手が無反応だとしても絶対に返事を求めたりせず、静かに見守るくらいの器の大きな女性でいることです。
そんなあなたの姿勢が元彼にもいつか伝わるはずです。