二度目の復縁はかなり難しい?成功させる方法とは

一度は別れを選んだはずのあの人ともう一度付き合うことになって幸せまっしぐら!のはずが、二度目の別れが訪れて気分が落ち込んでいませんか。

「願いがかなうのなら、もう一度復縁がしたい」と強く願っている方必見の、二度目の復縁をかなえる方法をご紹介します。

二度目の復縁を成功する為に沈黙期間は必要?

二度目の復縁を願う際に、

冷却期間をやっぱり置いたほうがいいよね・・

と思うところですよね。

一度目に復縁をしたとき、どの程度の冷却期間を置いたのかにもよりますが、二度目の復縁を成功させるためには一度目に置いた冷却期間よりも長めの期間を置いたほうがいいでしょう。

そもそも冷却期間というのは、

「自分の気持ちを我慢する期間」

ではなくて

「相手の記憶の中にある自分の良くない印象を消去させる」

ためのものです。

消去といいましたが、脳に一度インプットされたものを完全に消し去ることは不可能です。

しかし、いい印象の影に追いやることは可能なのです。

これがきちんとできていないと、

彼の中にあるあなたに対するいやな思い出や感情が、いともたやすく引き出されてしまうのです。

一度目の復縁が失敗して二度目の破局となったのですから、今回の冷却期間ははじめてあなたと付き合ったときから二度目の破局までの間の“あなたに対するマイナスな記憶すべて”を思い出さないようにする必要があるということになります。

一度破局してからの冷却期間は、平均して半年から一年必要となるので、二度目の復縁に関わる冷却期間は年単位が必要となるのではないでしょうか。


どうしてもあの人とやり直したい
専属の占い師が
復縁のポイントを無料でお届けします♡

二度目の別れで相手はどのように思っているのか?

一度目の別れを迎えたときに、相手は間違いなくあなたの

「マイナスな部分」

を認識しています。

その時のあなたが放った言葉や、態度や表情など、すべてのマイナス部分を彼は脳裏に刻み込んだはずなのです。

もし、一度目の別れがあなたからのものだったとしても、その時あなたから告げられた言葉やシチュエーション、そしてあなたの表情などすべて覚えているでしょう。

しかし、別れることになったとしてもある程度の期間を要して復縁をし、再びあなたとの時間を費やすことを決めたはずです。

それは、あなたのことを“もう一度信じてみよう”と思ったからなのではないでしょうか。

もう二度と別れるようなことがないように、心に決めて復縁をしたのだと思います。

ところが再び別れることを選んだのは、一度目の別れとなる原因がまだあなたの中にあり、それが彼の中で未消化のままになっていたからでしょう。

喉につかえたままの異物が苦痛をともなうのと同じように、彼の中にあるあなたに対するわだかまりは消えるどころか、むしろ以前よりも色濃く存在感を放ったのかもしれませんね。

二度目の別れを選んだ男性は、別れた女性にたいして

「愛情」よりも「情」

はあるかもしれません。

その情がもう一度復縁への道を模索するのかは、今後のあなた次第だといえそうです。

それほど、二度目の別れを経験した男性は別れた女性に対して、熱い思いは抱いていないことのほうが多いのです。

潜在意識を使って二度目の復縁を成功させるには?

潜在意識というのは、普段ものごとを考えて自覚のある顕在意識とは異なり、心の奥底・・・深くに意識していないものをいいます。

「今は彼と雰囲気が良くないから少し黙って過ごしていよう」

と考えて行動するのが顕在意識。

彼とけんかしたときにとっさに顔に出た表情と言葉も、潜在意識がそうさせています。

そもそも潜在意識というのは無意識の領域ですから、わたしたちは普段ほとんどそれを認識することなく生活をしています。

しかし、この大部分の隠れた潜在意識の領域こそが、わたしたち人間を突き動かしていると言われているのです。

ということは、その潜在意識を上手に使えば恋愛も仕事も人間関係もうまくいくと考えれば、あなたの未来も明るく感じるのではないでしょうか。

もう二度と経験したくなかった別れを、もう一度することになったあなたは、今おそらくとてつもない後悔や不安、そして悲しみのなかにいるはずです。

しかし、そのままで過ごしていてもいいことはなにひとつないのは、あなたの潜在意識はちゃんとわかっています。

だからこそ、潜在意識を使って二度目の復縁を引き寄せることはないのか、興味があるのではないでしょうか。

潜在意識を使って二度目の復縁を引き寄せる方法

・彼との距離をしっかりとあけること。

これはあなた自身が現在の状況をしっかりと把握して、これまでとは違うことを認識する必要があるからです。

ものごとを認識することで、自分のなにがよくなかったのか、これからどうすべきかなどが道が開けるかのようにみえてきます。

そのためには「会わないこと」「連絡をしないこと」「存在を感じさせないこと」を守りましょう。

・自分のためになることをしよう。

あなたには今なにが必要なのかを考えてみましょう。

ダイエットが必要なのか、教養が必要なのか、または友人たちとの気分転換や交流が必要なのか。

いろいろとあるかと思いますが、あなたがひとりの人間として必要としていることを思い出してみましょう。

くれぐれも「彼との時間」などではなく、あくまでも「あなた個人として」をベースに考えるのが基本です。

・なりたい自分をイメージする。

あなた自身が個人として理想としている自分をイメージしてみましょう。

もし可能であれば、眠る前に2分~5分ほど目を閉じてイメージをすることをおすすめします。

笑顔で楽しく自分の人生をエンジョイしているあなたや、ゆったりと過ごして自分の器をひろげているあなたなど、いろいろあるはずです。

・彼と二度目の復縁をして幸せな自分をイメージする。

最後に必要なのは、あなたが願う二人の状況をイメージすることです。

あなたも相手もスムーズに寄り添い再び付き合いを始める・・・など、どんなイメージでも構いません。

あなたが求めるイメージを眠る前に毎日するようにしましょう。

これらのことをしていくと、あなたの潜在意識にどんどんと刻まれていき、ものごとはその意識のとおりに進んでいくのです。

二度目の復縁から結婚を目指すにはどうすればいいの?

二度の別れを経験したあとに、もう一度復縁をしたときは、おそらく結婚も視野に入っているはずです。

じゃなければ、同じ人間と二度も付き合おうとは思わないのではないでしょうか。

お互いに相手に何らかの魅力を感じているからこそ、もう一度向き合ってみよう!と思ったはずです。

では、実際に二度目の復縁から結婚へとたどり着くために、なにをしたらいいのかを探っていきましょう。

・相手に安らぎを感じさせる自分になる

結婚生活は恋愛期間とは異なり、安心感や落ち着きを求めます。

常にハラハラドキドキしたり、けんかが耐えないような生活は、とてもじゃありませんが続くわけがありません。

・これまでの自分を払拭させる

あなたにまつわるマイナスな記憶を呼び覚まさないように、彼の前では新しいあなたでいる必要があります。

そのためには“演技をするのではなく”根本的なところからあなたが変っていなくてはいけません。

そのための努力を怠るようでは結婚への道のりは遠いでしょう。

別れて二ヶ月たった時は復縁の可能性はどれくらい?まとめ

一度目の復縁をかなえるよりも、冷却期間を多く要するため、若干メンタル的なハードルがあがるかもしれません。

しかし、復縁の可能性はゼロではないことはわかったのではないでしょうか。

冷却期間をしっかり置くことや自分自身の内側の鍛錬をして、希望通りの復縁を果たせるようがんばりましょう。