別れて二ヶ月たった時は復縁の可能性はどれくらい?

もう別れてしまったけど、もう一度彼と復縁して付き合いたい!と思いつつも、別れてからの期間が気になって二の足を踏んでいませんか?

復縁するには、

別れてからどのくらい経ってからじゃないといけないんじゃないか・・・

と思う人もいるようです。

ここでは、別れてから二ヶ月の場合の復縁の可能性について、おさえておきたいいくつかのポイントをお話ししましょう。

別れて二ヶ月たった時の男性の心理は?

男性が、これまで付き合ってきた彼女と別れて二ヶ月経った場合の心理について、考えられるふたつのパターンに分けてご紹介していきましょう。

大好きだった彼女に振られて別れた場合

好きで好きで仕方なかった彼女から振られた男性は、精神的に人を信じることが出来ないほど落ち込むことがあります。

別れた直後は特にその傾向が強く、自分の人生が真っ暗にしか感じられず仕事にも意欲がわかずに、誰が見ても「大丈夫?」と思わず聞いてしまうような有り様になっている男性もいます。

人にもよりますが、好きだった彼女に振られた男性の人間不信は、二ヶ月経っても癒えることなく継続されている場合もあります。

気持ちが離れた彼女に別れを告げた場合

別れる少し前から付き合っている彼女に愛想をつかしていた男性は、別れを告げたときにはもう後戻りする可能性など少しも残さないような状態になっています。

ですので、別れた直後から二ヶ月の間は自由になった開放感に浸っていることが多いようです。

まさにかごから放たれた鳥のごとく、気になっていた女性にアタックしていることもあるでしょうし、自分の趣味に没頭していることもあります。

もしあなたが彼に振られたのであれば、別れてから二ヶ月経ったからといって、彼も寂しく感じているんじゃないだろうか・・・と期待するのは少し待ったほうがいい時期といえます。


どうしてもあの人とやり直したい
専属の占い師が
復縁のポイントを無料でお届けします♡

別れて二ヶ月たった時に新しい彼女がいる場合の男性心理

あなたが彼と別れてから二ヶ月が経過。

すでに新しい彼女がいるのであれば、男性心理としてはあなたのことは過去の人になっている可能性がとても高いのです。

別れた彼は、新しい彼女を落とすためにさまざまな努力をし、そしていまその女性を彼女にすることができ、もしかするとものすごく有頂天になっているときかもしれません。

新しい彼女にもっと好かれたい!と頑張っている可能性もあるので、この時期の元カレは

残念ながら別れた彼女のことを考える暇もないでしょう。

しかし、それだけがすべてではない希望の持てる状況というものがあります。

それはあなたと付き合っていた頃の、彼の状況を知ることでわかります。

もしあなたが彼と付き合っていた頃に、彼に対して束縛がひどかったり、べったりすぎて彼に迷惑をかけていたような場合だと、別れてすぐに別の癒やしを見つけるために新しく彼女を作ることも考えられます。

このようなパターンだと、当然ながら新しい彼女にはまっている最中です。

しかし、あなたが彼を振ったことで別れを迎え、その結果二ヶ月後に別の新しい彼女を作っているのであれば、あなたを忘れたくて勢いで付き合っている可能性も考えられるのです。

新しい彼女がいるからといって、すべてその彼女に集中しているわけではないことが、これでわかったのではないでしょうか。

別れて二ヶ月たった時の女性の心理は?

付き合ってきた彼と別れて二ヶ月経った頃、女性の心理としてはどのような変化を迎えているでしょうか。

これも男性の場合と同じように、別れに至ったシチュエーションによって心理も異なってくるようです。

ふたつのパターンに分けてご紹介していきましょう。

大好きだった彼に振られて別れた場合

別れがくることなど疑いもなく、目の前にいる彼を信じていた女性にしてみれば、大好きな彼に振られることは身が引きちぎられるほどのショックを受けたのではないでしょうか。

まるでこの世が地獄のように感じたり、もう誰も自分のことを必要としてくれないんじゃないだろうか・・・など考える女性もなかにはいます。

このように、彼に振られた女性は別れてから二ヶ月経っても、

その心が受けた傷が癒えている可能性は低い

といえそうです。

気持ちが離れた彼に別れを告げた場合

付き合っていた期間に、彼の言葉や行動などに不信感を得たり、自分とはちょっと考え方が違うなど、相違を感じた結果、彼女のほうから別れを切り出して別れたのであれば、二ヶ月経った頃の女性は生き生きしているかもしれません。

なぜなら、別れを告げた段階の女性はすでに心が決まっており、誰がなんと言おうとびくともしない精神力があるからです。

ですから、別れてから二ヶ月経っている女性は、自分のやりたかったことにまい進しているかもしれません。

よっぽどモテたり気持ちの転換が早い女性じゃない限りは、新しい彼氏を作るよりも、自分の趣味や友だちとの交流を深める方向へいくようです。

別れて二ヶ月たった時に復縁の可能性があるのか?見分ける方法

復縁したいあなたにしてみれば、これまでの数日の積み重ねの二ヶ月間はものすごく苦しくつらい日々だったことと思います。

だからこそ、二ヶ月経った頃になると「そろそろ別れた彼(彼女)に連絡をしてもいいんじゃないか」と思えてくるものです。

しかしそれは別れた彼や彼女がまだシングルの場合。

もし相手にすでに新しいパートナーがいるのであれば、復縁狙いの声かけは相手にとっては訝(いぶか)しい以上のなにものでもありません。

「彼(彼女)は何を考えているんだろう」と腹を探ってくるかもしれませんし、どちらにしてもあまりいい印象を与えないでしょう。

もしくは、パートナーがすでにいる自分に連絡をしてくるのは、きっとまだ自分に未練があるからだろう。と、立場の上下関係が出来てしまうこともあるので、これは避けなくてはいけないこととなります。

もし相手がまだシングルだということがわかっているのであれば、復縁できる可能性があるのか、また、それはどのくらいなのかが気になってきますね。

もし、相手があなたと別れたことを後悔している場合、

連絡をしたときは必ず返事がくる

でしょう。

相手の気持ちが前のめりになっているような場合だと、LINEやメールなど送ってすぐに返事がくるはずです。

気持ちがまだあなたに向いていても、それをまだ見せたくないという心理が働いているような場合だと、あなたからの連絡に数十分から数時間の「間」をおいて返事をくれるでしょう。

こうした場合の復縁の可能性は、比較的高いとみてよさそうです。

しかし、

返事が数日以降かかってくる場合で、なおかつシンプルでそっけない内容であれば、復縁できる可能性は低い

かもしれません。

そして

返事が一向に返ってこないような場合は、

復縁の可能性を見いだすのは困難でしょう。

別れて二ヶ月たった時は復縁の可能性はどれくらい?まとめ

別れたふたりがよりを戻す、いわゆる復縁の可能性は、別れてからの期間やそれにともなった方法によって異なってきます。

急ぎすぎたゆえに復縁する可能性があったものを、自分で台無しにすることもあるでしょうし、タイミングを間違えて時期を逃して復縁が叶わないこともあるでしょう。

もしあなたが好きな人と別れて二ヶ月経った場合には、相手と自分の別れ方と、相手の状況をよくリサーチしたうえで復縁へのアプローチをするといいでしょう。

復縁の可能性は、すべてあなたのリサーチ力にかかっているといっても過言ではありません。