復縁したい相手との思い出の品はどうすると復縁できる?

1度別れた相手と復縁をするということは、もう一度自分をみつめてもらうということでもあります。くじけそうだけど、どうしても忘れることができない強い思いは、復縁へとまっすぐ向かっていくでしょう。

そんな復縁したい相手との思い出のもの、あなたはどうしていますか。どうやって扱うと復縁へつながるのか、探ってみましょう。

復縁したい相手との思い出の品はとっておくべき?捨てる?

復縁したい相手がいて、その人との付き合っていた頃の思い出が詰まった品があるとしたら、あなたならどうしますか。

別れているとはいえ、いまも好きな相手。

その相手との思い出が詰まったものを、もう別れているからと捨ててしまったほうがいいのか、またはとっておいたほうがいいのか。

スピリチュアルな観点からいうと、相手との思い出はお互いに共有しているエネルギーそのものといってもいいでしょう。

そのようなエネルギーを、今はもう別れているからといってポイッ!と捨ててしまうと、復縁したい彼とのリンクを自ら断ち切っているようなもの。

ご縁を切った状態になってしまいかねませんから、復縁を願っているのなら、捨てずにとっておくことをおすすめします。

ただし、その品をうらめしい気持ちで眺めたり触ったりするのはご法度ですよ。

その感情が相手に伝わってしまいますので、決してネガティブな感情を抱いて扱ったりしないようにしましょう。

せっかく手元にご縁をつなげているのですから、「また一緒に楽しく過ごせるといいね!」というような、前向きな言葉かけをこころがけましょう

そのポジティブな波動が、あなたと別れた彼をつなげている品を通して相手に伝わり、あなたのことをふっと思いだすきっかけとなりますよ。


どうしてもあの人とやり直したい
専属の占い師が
復縁のポイントを無料でお届けします♡

復縁したい相手の部屋の合い鍵はどうするべき?

これは実はナイーブかつ重要な問題かもしれませんね。

別れても、好きな気持ちがある側としては、合い鍵も思いいれがあるので手元においておきたい気持ちがあるでしょう。

しかし、逆の立場だったらどうでしょうか。

別れた相手が自分の部屋の合い鍵を持ったままだとしたら、いくらいい別れ方をしたとしても、あまりいい気持ちではいられないのではないでしょうか。

自分以外にその部屋のカギを持っている人間がいるのですから、生活が落ち着きませんよね。

復縁したいのならなおのこと、自分の感情はともかく相手の立場にたった行動をすることが、別れた彼のあなたに対する感情がプラスになると思います。

もし返す機会を失って、どうしたらいいのか困っているのだとしたら、今すぐにでも別れた相手に連絡をして返しましょう。

相手もなかなか「返してほしい」と強く言い出せずに、困っているのかもしれませんよ。

合鍵はあなたという人間性がためされる重要なものだと認識しましょう。

別れたらすぐに相手に返す、それができないのなら遅くても2週間以内には直接手渡して返すのが筋です。

相手の部屋の合い鍵は復縁を願うのならばなおのこと、スムーズに相手にお返しするのがベストです。相手に安心を与えるのがあなたの相手への愛情ということを、しっかりと自分の中に刻んでおきましょう。

男性が元カノを思い出す時はどんな時?

男性は、実は別れた元カノのことをすぐに忘れることはできません。

女性は恋人と別れると、わりとすぐに次の新しい出会いへと気持ちが向く傾向にありますが、男性はいつまでも自分の心のアルバムの中に元カノを住まわせています。

驚くことに、新しい彼女と付き合っていても元カノのことが忘れられずにいる男性だっているのです。

では、男性はどういったシーンで元カノの事を思い出すのでしょうか。

元カノとふたりで出かけた場所をみたとき・行ったとき

元カノとのデートで出かけた場所が、たまたまテレビ番組で特集されているのを観たとき、男性の心の中で一瞬にして元カノが登場します。

「あ~、ここに一緒に行ったな~」「〇〇を一緒に見て笑ったな~」「あれ食べたな~」など、またたくまにいろいろな思い出がよみがえり、元カノのことを懐かしく思うのです。

ふたりで写った写真をみたとき

男性は元カノとの思い出の写真や画像などを捨てることがなかなかできません。

そのため、容易に昔のふたりの姿を見返すことができてしまうのです。

元カノからもらったプレゼントを身につけたとき

元カノからもらったプレゼントを、大事にしている男性は結構多くいるものです。

誕生日やクリスマス、交際記念日などことあるごとにもらったプレゼントを身につけるたびに、男性は元カノを思い出すと同時に、そのときのうれしかった自分の気持ちや元カノの笑顔なども思い出すのです。

ひとりで居るとき

そのとき付き合っている彼女がいようといまいと、部屋にひとりでいるときやひとりで飲んでいるときなど、元カノのことを思い出しては感傷にひたったりするのです。

元カノとの思い出の曲を耳にしたとき

元カノと楽しく付き合っていた頃にラジオでよく流れていた曲や、ふたりにとって思い出の曲がふいに流れてきたとき、男性は一瞬にして元カノのことを思い出します。

そしてその当時の楽しかった思い出にひたり、懐かしむことがあるようです。

今の彼女とけんかしたとき

今現在新しい彼女がいる男性も、その彼女とけんかをしたりいやな部分をみつけたときに、元カノのことを思い出すことがあります。

そして今の彼女と元カノを比べてしまったりするのが、男性なのです。

男性が元カノを思い出す時期はどのくらいになった時?

男性が別れた元カノを思い出すのは、別れてからどのくらい経った時期でしょうか。

実はこれといった時期というのはなく、人それぞれの状況が関係するようです。

別れた後も幸せに過ごしている男性は、元カノに対する後悔の気持ちも薄いので、幸せを満喫している間は思い出すことはそうそうないかもしれません。

このように満たされている男性がもし元カノのことを思い出すとしたら、元カノがつけていた香水をかいだときや、思い出の場所へ行ったりしたときでしょう。

香りや視覚的な記憶は思い出と連鎖しているので、記憶の奥に眠っていても呼び覚ましやすいのです。

逆に、なんとなく心の中に隙間があって満たされない思いで過ごしているような男性は、別れた後すぐにでも元カノのことを思い出しているでしょう。

しかし、元カノのことを思い出したからといって、その元カノにメールやLINEを送るかというと、なかなかそういった行動に出る男性はいないようです。

もし別れた元カレから連絡がきたら、よほど考えて勇気を出して送ってきたのだと察してあげるといいでしょう。

復縁したい相手との思い出の品はどうすると復縁できる?まとめ

別れた後はきれいに飛び立つのが復縁への近道です。

合鍵などのセキュリティーに関わるものはすぐに返し、写真やプレゼントといった思い出の品は、捨てずに取っておいても問題はないでしょう。こういったものが復縁にどう関係するのかは、相手の立場に立った行動をするだけで結果が見えてくるはずです。

別れてもなお好きな気持ちがあり復縁を望むのなら、「立つ鳥跡を濁さず」を肝に銘じて行動をしましょう。きれいな別れをした女性は男性の記憶に美しく残るものです。