「最近、付き合っている彼氏との連絡が減った…」。

そんな状況に置かれている女性は、「もしかして私と別れたいのかも…」と不安に陥ってしまっていることでしょう。

しかし、彼氏からの連絡が減るのにはさまざまな理由がありますので、連絡が減ったからといってそれだけで別れを考えているとは判断できません。

それならどう判断すればいいのか、本記事では連絡が減った彼氏の気持ちを見分ける方法についてお伝えしていきます。

また、彼氏からもっと連絡をもらえる方法についてもご紹介しますので、彼氏との連絡頻度で悩んでいる女性はぜひ参考にしてくださいね!

連絡が減った彼氏が別れを考えている時の特徴はこれ

冒頭でもお伝えしたように、「連絡が減った」という事実だけでは彼氏が別れを考えているとは判断できません。

それならどう判断すればいいのか、別れを考えている男性は他にも見られる特徴がありますので、それらを併せて確認するようにしましょう。

文面が素っ気ない

彼女との別れを考えている男性は、連絡が減ることに加えてメールの文面も素っ気なくなってしまいがち。

やはり別れを考えている以上、彼女に対しての愛情が冷めてしまっているため、連絡に対しても「面倒くさい」という心理が働き、返信も適当になってしまいます

一方、連絡が減ったとしてもその分内容が濃ければ、彼の気持ちに変わりはありませんので、連絡頻度だけでなく内容も併せて確認するようにしてくださいね。

連絡だけでなく、会う回数も減っている

もう一つの特徴として挙げられるのが、連絡頻度だけでなくデートの回数も減っているということ。

男性は自分の心理が素直に行動に表れてしまうため、彼女との別れを考えている場合は会う回数にも変化が見られます。

 そのため、彼の気持ちを判断する時は連絡頻度だけでなく、会う頻度にも変わりはないかを確かめるようにしましょう。

会う頻度に変わりないのであれば、連絡頻度が減ったのはただ連絡無精な素の性格が表に表れただけに過ぎませんので、別れを考えている訳ではありませんよ。

別れを考えている彼氏の気持ちを取り戻すにはどうすればいい?

上記の特徴に彼氏が当てはまっている場合、カップルの間に破局の危機が迫っています。

それを回避し、彼氏の気持ちを取り戻すにはどうすればいいのか、ここではその方法について見ていきましょう。

彼が別れを意識するようになった理由を分析する

彼が別れを意識するようになったのには必ず何かしらの理由がありますので、まずはそちらを分析するようにしましょう。

なお、別れを意識するようになる理由はさまざまですが、下記のいずれかである可能性が高いです。

  • 彼女にドキドキしなくなった(マンネリ)
  • 彼女に何かしらの不満があり、愛情が冷めつつある
  • 他に好きな女性ができた

理由によって彼の気持ちを取り戻す対処法も異なりますので、彼氏や自分の言動を思い返すことで理由を分析してみてくださいね。

自分に原因がありそうなら改善する

理由を分析した上で、束縛やわがままなど自分に原因がありそうな場合は直ちに改善するようにしましょう。

まだ彼から別れを告げられていない以上、少なからず愛情が残っているはずですので、改善した姿を見せれば再びあなたへの気持ちを取り戻してくれるかもしれません。

束縛やわがままなどを改善するのは簡単なことではありませんが、彼を失いたくないのなら努力に励むことで、生まれ変わった姿をアピールしましょう。

反対に自分が原因でない場合は?

自分の言動にフラれてしまう心当たりがないのであれば、それぞれの理由に応じた対処法を取りましょう。

たとえば、二人の関係がマンネリしているようであれば、普段と違う変わったデートスポットに足を運んだり、セックスの際に過激なプレイをしてみたりするのがおすすめ

これらを行うことで新鮮な気持ちを取り戻し、彼の気持ちも復活してくれるでしょう。

また、彼の言動から「他に好きな人がいそう」だと感じた場合は、その女性に負けないよう、女性としての魅力を外見・内面ともに高めましょう。

具体的には、ダイエットや髪型を変えることで外見を磨き、料理の練習や本を読んで新たな価値観を取り入れることで内面を磨くのが◎。

あなたが今以上に魅力的な女性になれれば、再び一途に惚れ直してもらえるはずですので、時間を惜しまず自分磨きに努力を重ねるようにしましょう。

連絡が減っても安心してよい時はこんな時

彼氏からの連絡が減った時、多くの女性は「別れたいんだろうな…」と考えてしまいがちですが、そんな心配をする必要がない時も存在します。

それは一体どんな時なのか、ここでは彼氏からの連絡が減っても安心してよい時を3つお伝えしていきます。

元々の連絡頻度が多い時

「連絡が減った」と一口にいっても、そのさじ加減は人によってさまざまです。

そのため、「前は一日20通メールしていたのに、今では10通だけ…」と悩んでいる人も中にはいるでしょう。

しかし、この場合は元々の連絡頻度が多過ぎただけですので、そのやり取りが半分になったとしても全く問題ではありません。

何日にも渡って連絡を取れないのであれば不安になるのも当然ですが、そうでないならただ彼の気持ちが落ち着いただけですので、心配する必要はありませんよ。 

彼が部活や仕事で忙しい時期

「男性はシングルタスク、女性はマルチタスク」とよく言われているように、男性は何かに集中するとその物事にしか対応できません。

それ故、部活や仕事などで忙しい時期はそのことばかりを考えてしまい、たとえ彼女からの連絡であっても後回しにしてしまうのが男性というものです。

これは彼女と別れたい訳でもなければ、恋愛感情が薄れてしまった訳でもなく、ただ脳の構造的に同時進行ができないだけに過ぎません。

そのため、彼氏が部活や仕事で忙しい時期だとわかっているのであれば、連絡が減ったとしても安心してよいでしょう。

誕生日や記念日をしっかりと祝ってくれる時

彼氏が自分の誕生日やカップルの記念日を欠かさず祝ってくれるのであれば、間違いなくあなたのことを大切に思っていますので、連絡が減ったとしても不安に思う必要はありません。

連絡が減ったのは長く付き合ってきたことであなたの愛情に安心しており、連絡無精な性格が表に表れただけなのでしょう。

彼氏にもっと連絡をもらえるようになる方法はこれ

「安心してよい」と言われても、「今の連絡頻度ではさすがに寂しい…」と考えている女性も多いでしょう。

ここではそんな女性のために、彼氏からもっと連絡をもらえるようになる方法についてご紹介していきます。

素直に気持ちを伝える

「彼氏ともっと連絡したい」と思うのであれば変な小細工はせず、素直に「あなたのことが好きだから会っていない時でも繋がっていたい」という気持ちを伝えましょう。

「自分のことが好きだから」ということがわかれば、彼氏もそんな彼女の気持ちを無下にはできませんので、きっと要望に応えてくれるはずです。

彼氏が興味を持ちそうな話題を振る

彼氏からもっと連絡をもらうのに一番いいのは素直に伝えることですが、気恥ずかしさから「素直に言えない…」という女性もいるでしょう。

そんな女性は彼氏が興味を持ちそうな話題を振ってあげるのが、今以上に連絡をもらえる秘訣です。

やはり人間、自分が興味のあることであれば「それについて話したい!」と思うものですので、彼氏の趣味や好みに関する話題を積極的に振っていけば、連絡頻度も自然と高まります

可能であれば、自分も彼氏と同じ趣味を始めると共通の話題ができて、さらに連絡頻度を高められますのでおすすめです。

なお、こちらの方法は付き合う前の男性と関係を深める上でも効果的ですので、婚活中の女性にもおすすめ。

連絡が減った彼氏!別れを考えているのか?見分ける方法まとめ

本記事では連絡が減った彼氏が別れを考えているのかどうか、彼の本心を見分ける方法についてご紹介してきました。

女性の方は『連絡頻度=愛情』だと考えてしまいがちですが、男性からしてみれば連絡頻度と愛情は全く比例しません。

そのため、連絡の多さだけで彼の愛情を測るのではなく、その他の言動も併せて彼の気持ちを確かめるようにしましょう。

もちろん、連絡が減ったことを不安に感じているのであれば、それを我慢する必要はありません。

自分の気持ちをしっかりと伝えれば彼も応えてくれるはずですので、女性の方は勇気をだして彼にお願いしてみましょう。

【口コミで話題】人気占いランキング

沢山ある電話占いサイトやメール占いサイトの中で口コミで評判が良かった占いをランキングをご紹介します。

★NO1★ シエロ

電話占いシエロは、いろんなサイトの電話占いサービスの中でも、どの占い師でも外さないと評判のサービスです。また初回の占い師には約10分間の無料通話がついているので、自分にあった占い師を探すことができます。初心者はまずシエロからお試しください
今すぐ電話で占う

★NO2★ ニーケ 

 

電話占いニーケは霊感霊視能力がすぐれた占い師が多い事がで話題です。音信不通だったりどうにもならない復縁を叶えたい人はニーケがおすすめです。

今すぐ電話で占う

★NO3★ カリス 

 

カリスは忘れられない彼が運命の人なのか?見抜いてくれます。忘れられない恋をしている人は、一度カリスにうらなってみてもらってください

今すぐ電話で占う

おすすめの記事